タイ女性、ネコの公開解剖ショーでビットコインを貰う

タイ女性、ネコの公開解剖ショーでビットコインを貰う

タイ、ネコの公開解剖ショーでビットコインを貰う

(Image retrieved from from: https://www.brighttv.co.th/social-news/290532)

 

先日、10月20日にSNSを中心に激震が走る痛ましい事件がおきた。

BrightTV によるとビットコイン欲しさにダークウェブでネコの公開解剖ショーを行っていたタイ人女性が逮捕される事件が発覚した。

同サイトによるとこの女性、(サン容疑者、仮名)はタイ国内で延べ27匹のネコの里親になりダークウェブにて公開解剖をしていた模様。

Facebookの里親探しページに頻繁にコンタクトし、ネコを貰っては外国サイトにてネコの解剖動画をアップロードしていたようだ。

それらの動画で公開解剖されたネコには暴力を振るわれた形跡があり、適切な解剖処置を行われてない様子から動画視聴者が通報し今回に至る。

 

タイは動物虐待に関わる事件が多く今に始まった事ではない。

 

特にイヌやネコなどは身近に接するペットなため痛ましい事件をよく目にする。

タイの法律で動物虐待に関わった者は、最大40000バーツ(約12万円)の罰金、及び2年以内の禁固刑にて罰せされる。

24時間体制の電話受付相談が設けられるほどまだ動物に対する先進的なリテラシーを持った国民が少なく事件は頻繁に起きている。

(Retrieved from: https://www.facebook.com/watchdogthailandpage/)

 

今回の事件でもタイ動物愛護団体の一つであるWatch Dog ThailandもFacebookを中心にニュースを拡散し、

更に真偽のほどを追求すべく他団体とも連携してペットカセム警察署に詰めているようだ。

 

(Thai/English please scroll down)#สงสัยว่าเป็นการฆ่าสัตว์เพื่อแลกเหรียญในดาร์คเวบSuspicion of killing cats for coins…

Posted by WATCHDOG THAILAND on Friday, October 19, 2018

 

タイはICO詐欺で先日も約25億円の詐欺事件が発覚しビットコインをはじめ仮想通貨(暗号通貨)にまた悪いイメージが徐々に浸透し始め、

今後もさらに仮想通貨(暗号通貨)に関連する刑事事件が続くだろう。

 

 

タイ・暗号通貨ニュースカテゴリの最新記事